2008年06月06日

CentOSの覚書0606

注文していた、中古パソコンがきました。

CentOS5をインストールして、

httpd
php
php-mbstring

mysql-server 5.0.22
php-mysql

phpMyAdmin 2.11.6

をセットしました。

phpMyAdminを動かす際に
php-mcrypt をセットしました。

phpMyAdminは、昔のバージョンとは設定情報がぜんぜん
違います。あまり何も設定していません。

phpの文法エラーを表示させるため
/etc/php.iniを少し修正しました。
そのあと、httpdを再起動です。

pearを使用するのに、/usr/shar/pear/
のディレクトリを作成し、その中に
PEAR.phpをセットしました。

IPアドレスを固定にし 192.168.xx.99
ゲートウェイのを指定し 192,168.xx.xx

別マシンから、sshでの接続を確認しました。

今までレンタルサーバでやっていたことの一部は
これで、自分の中でできます。

データベースへのアクセスも、問題ないようです。
pearで指定するパラメータの中で
mysql が mysqliに変わったくらいの修正でした。

現状では、メールに関するところは、動きません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: