2008年09月15日

phpMyAdminについて

Linuxで何回も同じようなセットアップを
行っていますが、どうもphpMyAdminの
設定で、時間がかかってしまう傾向があります。

phpMyAdminというのは、MySQLというデータベース
の中のデータを、見やすく表示したり、
データの更新が、わりと簡単にできる道具です。

このphpMyAdminが正確に動作してくれるということは
phpという言語、MySQLというデータベースが正しいく
セットアップされているという検証にもなります。

1つ思うのはこのphpMyAdminはかなり頻繁に、バージョンが
更新されていて、最初の設定方法も、以前に比べると
かなりかわってきています。

それで、以前のバージョンというのは、ほとんど
Webのダウンロードサイトから、なくなっていっている
ようです。

考えは、さまざまあると思いますが、もう少し
長い期間、前のバージョンのモノもダウンロードサイトに
残してもらえればいいなと思っています。

phpMyAdminは便利な道具ですが、極論だと
それは無くても問題ないということにないます。
システム開発中は、絶対必要な道具の1つですけどね。

今回、最新のバージョンのセットアップはせず、
現状からいうと、かなり前のバージョンのものを
設定して、正常に動作することを確認しました。

googleで phpMyAdmin old のキーワードで検索し、
なんとかphpMyAdmin-2.7.0-pl2.zipをダウンロード
することができました。

googleで phpMyAdmin 設定 のキーワードで検索し、
phpMyAdmin-2.7.0-pl2レベルの、設定の説明が
されているホームページを見つけ、
Web アーカイブ、単一ファイル として
そのページを名前をつけて保存しました。

phpMyAdmin-2.7.0-pl2.zip
phpMyAdmin 設置手順.mht
の2つのファイルを、ファイルサーバに、保存しておく
ことにしました。
この記事へのコメント
自分もこのあたりのソフトはインストール方法がよく分からないので、XAMPPで一括インストールして、後からセキュリティの設定する事が多いですねぇ。Windows用があるのも便利です。
Posted by TheURA at 2008年09月15日 15:09
webアプリ、たとえばphpでも、個々の
処理については、理解はできると思って
いるんですが、画面レイアウトなどとの
連携の部分は、まだ頭に入っていません。

今まで、WindowsのVBでは、最初に画面
イメージを作って、そこから、個別の
処理を作っていくという方式をとって
いましたが、phpだと、今はまるっきり
逆で、画面レイアウトが無い状態で
処理を書こうとして、そこで、ちょっと
停滞してしまっているのでは???

と思うことがあります。

解説がしっかりしているという意味で
本をさがしたとき、仮にWindowsベースの
phpでも、Linuxベースのphpでも
全体を理解するという意味では、どちらで
あってもいいかな?? とも思っていますが

今はLinuxでセットアップしつつあります。
Posted by kitt at 2008年09月15日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: