2011年09月18日

ボタンを押したときの処理の実装

いろいろなパターンがあることが
わかりました。

画面のレイアウト定義の中で、どこに
関連付けるかということが定義できて

android:onClick="onClick_Btn11"

ソースの中で、その記述を行えば

ボタンを押したときに処理が動くようです。

エクセルvba等に慣れている人は
この記述のほうがわかりやすいかもしれません。

プログラムの内容は、ボタンを押すと、
ビープ音(ちょっとだけ音が鳴る)が鳴るだけの
簡単なものですが、1つ勉強になりました。

clickbeep01.jpg

clickbeep02.jpg

clickbeep03.jpg
posted by kitt at 08:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: