2011年09月28日

Bluetooth通信の考え方

bttsuushin01.jpg

以前PDAでBluetooth通信をしたときは、マイコン側からPDA側からに
コネクトしにいっていたので、PDAを交換する場合は、マイコン側の
プログラムを変更しなければいけなかった。
ペアリングということがよくわかっていなかったため。

今回は、マイコン側は、データ受信待ちの状態で待機させておいて、
タブレット側で、マイコン側を検索して、タブレット側からつなぎに
行くようにする。

タブレット側は、クライアントとして動作。

SPPのプロファイルで通信を行う。

タブレット側から、一番最初、スタートするよ。というコマンドを
送信して、マイコン側がそれを受け取ったら、そこから、実際の
プログラム動作を開始するように作る。

実現できるできないは別として、このような考えで今回プログラムを
作ろうと思っています。
posted by kitt at 05:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: