2011年12月28日

視点をかえることも必要

2011年12月11日のブログに、
Bluetoothの通信のことを書いたんですが
無線通信の調子が、いまひとつ良くなかった
原因は、通信の部分以外に、どうも、AD変換の
プログラムの中にあった可能性も出てきました。

AD変換を行うとき、初期化処理を行うんですが
最初1回だけやって、その後連続的にAD変換も
やっていたのですが、どうも、定期的といいながら
途中、通信のハンドシェイクが遅くなるようなことも
あって気にはなっていて、長時間通信をすると
やはり、止まるという現象が出ていました。

AD変換の初期化を、AD変換するごとに前処理と
して行った結果、改善された感じを受けました。

最善の方法かどうかは、まだわかりませんが、
時間を置いて、別の視点から、見た結果の
対応策です。

限られた時間の中で、モノを仕上げていかないと
いけないので大変ですが、視点を変えるのに、
時間が必要なときもあるのかもしれません。

苦労したぶんは、自分の知識になっていってると
思ってはいます。
posted by kitt at 20:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: