2008年05月29日

問題解決のために

5月31日に、島根に行くことになりました。
いろいろなことが重なってしまってますが
こういうときこそ、一つずつ、片付けて
いかなくてはと思っています。

苦労した点

phpでプログラムを作るとき、何に戸惑ったかというのを
思い出すと、コードの書き方についてのことは、根底にあると
して、それ以外のことだと、やはり、日本語(全角文字)の取り扱いと
メールの部分かなと思います。

基本的な文字コードをEUC-JPとして、考えることにしようと
今は思っています。

オープンソースで、簡単にサイトを作成できるものがいくつもありますが
やはり、文字化けのところでかなり苦労しました。

こうやればいいという完璧なものはまだありませんが、もう少し
経験を積むとそのあたりが、ハッキリしてくるのではないかと思って
います。


メールについては、受信はともかくとして、プログラム中で、
「お知らせメール」のようなものを、自動送信することは、よく
あるパターンだと思うので、必ずマスターする必要があると
思っています。

レンタルサーバ上では、メール送信の方法を複数試してみました。

自分でセットアップした、俗にいう、自宅サーバからのメール送信が
まだ、うまく行っていません。でも、最初、自宅サーバからも
メールが送信できたんです。

その後、できなくなった原因がわからないですが、

レンタルサーバと同時に、自分でセットアップしたマシンでも
同じようなことができるようになれば、今よりももっとLinux寄りの
プログラム開発ができるようになるだろうと思うので、

仕事をやる中で、少しずつでもレベルアップしたいです。

2008年05月28日

近づきたい

PHPを曲がりなりにも、組みかけていますが、
今までのサンプルの探し方は、個々の機能は
どうやって、実現するの?という探し方で
見つけたらそのまま、組み込んでいます。

それで、ようやくPEARをどう使えばいいのかが
わかりかけてきました。

でも全体としてみたとき、ぜんぜんソースの組み立て方が
違っていることはわかりました。

なるほど、こう組めばいいんだということは
わかるのですが、いざ自分で組み立てていくと、
スタイルが違ってきてしまいます。

いい手本を参考に、そこに近づきたいです。

2008年05月27日

CentOS5でPEARを使うとき

CentOS 5

メモ

yumでhttpd php MySQL などをインストールしたとき

ドキュメントルートは
/var/www/htmlになった。

pearを使用する場合
/usr/share/pear/
にPEAR.phpなどを、配置した。

2008年05月21日

時刻起動 電源ON

毎日、設定した時刻にパソコンの電源がONする。

最近はサーバーというものがあるから、24時間
コンピュータの電源はONのままというのもOKかと
思うんですが、1つのプログラムの専用機にして
プログラムが動くときだけコンピュータの電源をONに
するということを考えたとき、

電源OFFはプログラムで可能なのですが
電源をONするのは、どのコンピュータでも
というわけには行かないようです。

中古パソコンの中には、その機能があるメーカの
機種を知っていて、結構手に入りやすいということは
知っているのですが、

冷静に考えて、お客様に、中古をおすすめしても
通らない。というのは普通のことかもしれません。

あまりにも、自分の思いを通してしまったかなと
思っています。(中古をおすすめしてしまいました。却下。)

BIOSの設定の中に時刻起動の設定があるかどうかと
いうのは、そう簡単にはわかりません。

いろいろなかたに電話して、一人のかたに調べてもらえては
いますが、もしそのかたの情報が得られなかったときは
次にどうしたらいいか考え中です。

スタンバイ状態から、タスク機能で、指定した時刻に
プログラムを動かすことは可能なんですが、

残念なことに、今回作成したプログラムは、画面が
表示されていないと、動けない状態になってしまうと
いうこを確認してしまったので、少し厄介ではあります。

パソコン関連のお店にといあわせてみても
そのような、機種があるかどうかは、不明です。
とのお答えでした。

2008年04月04日

世界最小の携帯電話

世界最小の携帯電話
ということで、ニュースを見ました。

他のデバイス「ジャケット」にさして
使うと、いろいろな機能を持たせることが
できるらしいです。

簡単にいうと「着せ替えが可能」
ということのようです

単体でも携帯電話としての機能はあるようです。

TechCrunch Japanese アーカイブ » Moduベールを脱ぐ
http://jp.techcrunch.com/archives/modu-revealed/

開発者は ドブ・モランさんというかたですが

世界中でかなりの人が恩恵をうけていると思います。
USBメモリーで。

2008年04月03日

作業手順書

去年の年末あたりにやっていた作業の
お客様のところのパソコンを再インストール
する可能性が出てきたらしく、

システムを再インストールする際の
注意事項などを教えてください。
と元請けの方から連絡いただいていました。

私は、わりと、手順書を作るほうだと
思っていますが、

全体を再構築するところまでの手順書は
作っていなかったので、急遽作りました。

作業は私がやるわけではないので、それなりに
ちゃんとした資料が必要ですが、
その資料が面倒がらずに、作っておかないと

同じ問い合わせがきたときに、困ります。

資料を作って、お渡ししてきたので
まずは、作業完了です。
それでも問い合わせはくるでしょうけど
そのときは、そのときで対応します。

dot mobi

dot mobi
っていうドメインの
whois情報はどこに見に行くのか

今は直接関係ないんですが
メモ的に残しておこうと思います。

.mobi whois.dotmobiregistry.net

参考
whois - ドメインの登録情報を見るには
http://www.ksknet.net/linuxrz/_whois.html

IPv6

いずれ、IPv6ってなんですか?
という問いに答える日がくるんでしょうけど

恥ずかしながら、まだ私自身は
よく知らないでいます。

IPv6とは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/IPv6

WindowsAPI

インターネットエクスプローラで
Web上からファイルをダウンロードする際に
画面中央に、小さなウィンドウがでます。

「ダイアログ画面」と呼んだりしますが
この画面のボタンを、自動的にプログラムから
クリックしたり、ダウンロードファイル名を
変更するために、自動的、ファイル名を
入力したり。

というのをWindowsのプログラムで行おうとするとき

WindowsAPIというのを使って
できそうな感じではあるのですが
残念ながらまだ成功していません。

具体的には

FindWindow というAPIで、画面のハンドル
というのを求めて、
PostMessage というAPIで、求めたハンドルに
たいして、ボタンを押しなさいとか
メッセージを書きなさいという
処理ができるはずと思っているんですけど...

画面のハンドル(その画面を識別するための値)
は取得できているのになあ。
なんでそのあとボタンがクリックできないんだろう?

と思っています。

本心は、自分でとことん追求したいんですが
今はそれをやると、仕事にさしつかえるので
Windowsプログラムに詳しい方に質問するべき
だろうなと思っています。

この方式の処理で二、三。プログラムを
作りたいです。

2008年04月02日

焦ると大変に

作業が、同じ時期にいろいろ発生した場合
焦るな。
といっても難しいですが

1つずつに集中して、1個ずつ終わらせて
いくしかないですね。

夜10時の時点で今日はヘトヘトになって
しまいました。

2008年03月29日

今後

3月はいろいろと大変でドタバタでしたが、
なんとか請求書もだせましたので、それは
よかったと思います。

仕掛の作業の続きで、パソコン上から
サーバ上へのデータアップロードと
サーバ上からデータベースへのデータ挿入。
(プログラムで)

別件で、インターネット上の...

そのまた別件がくる前に、上の2つを
終われるようにしたいです。

telnetでブラウズ(HTTP)

金曜日に同業者の方から、基本的な部分を
いくつか教えていただきました。

その中の1つが
telnetでブラウズ(HTTP)
http://ash.jp/net/telnet_http.htm
の中に書かれているような内容です。

普段、パソコンでインターネット画面を
みている、元の仕組みとでもいうべき
部分だとのことでした。

お話によると、もっと根本の部分は
当然あるんですが、とりあえず、ここに
書かれてあることが、わかっているのと
そうでないのとで、ネットのことに
携わるのに違ってくるようです。

教えてもらっての感想は、私もそう
思います。

僕の場合は、まだ人にいいようには
説明できないですけどね。

実際に、書かれてある内容を自分の
持っているドメインで試してみました。
納得です。

収入印紙

久方ぶりに、仕事のお金を、現金でいただきました。
領収書を書いたところまではいいんですが、
収入印紙のことを、すっかり忘れていまして
慌てて、コンビニに走ってしまいました。

収入印紙(印紙税)一覧表
http://www.oooka.gs/insi/
[売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書]

2008年03月25日

はやく終わらせる

私がやている作業などは
実は、お客さまのところに
飛び込んで、現場で、設計したり
プログラム作ったり、というほうが
効率はいいのかもしれません。

でも、これをやると他の作業が
できないということにもなります。

いろいろな思いはありつつ、
今週はお客さまのところで
作業しながら、できるだけはやく
終わらせて、次の作業に移りたいと
思っています。

2008年03月24日

時間の見積もり

今まで、かなり厳重に、納期は
守ってきたと思っていますが
今回は、無理でした。

私にも、一応理由はありますが

きっちりと指摘はされています。

自分で仕事をやりはじめて、
土日が休みではないのは問題ないと
思っていますが、当然のごとく、土日を
スケジュール内に組み込んだ形に
するのは避けないといけないなと
思っています。

明日以降、2段階優先度が下がって
いた、作業にとりかかります。

2008年03月20日

ラストスパート

今携わっている、事務処理のプログラム作成は
結構ややこしい処理に思えますが、実際にその作業を
人がしている。またはしようとしていることなので

処理はややこしくても、順序だてて処理していけば
できるはずです。

なおかつ、実際にその事務処理をしてい人に
話しをきくことができれば、ベストです。

上の条件を満たした状態で私は作業しているので
プログラムはちゃんと完成します。

純粋に事務処理のプログラムは、正直なところ
苦手ではありますが、ラストスパートで
仕上げにかかります。

2008年03月18日

通常とは違うパターン

プログラムを実際のデータを使って処理
してみると、不十分な点が一目瞭然です。

まだ今のレベルは初期段階だからいいですが
徐々に見えにくいエラーを探し出すことに
なると思います。

どの分野のプログラムでも、通常とは違う
パターンというのがありますが、これが
案外、何パターンもでてきます。

ある程度は、作り手側で予測する必要は
あると思いますが、お客様独自の処理パターンと
いうのがありますから、よく打ち合わせして

処理パターンを明らかにすることが
いいと思います。

2008年03月17日

気をつけましょう

現在、事務系ソフトを作成中ですが
案外、事務系のプログラムが難しい
ものです。

この前の土曜日、日曜日、ちょっと
体調が崩れてしまいました。

ちょっと油断してたかもしれません。
体調が悪いと、プログラムを考えるのが
かなり大変になってしまうので、
気をつけないとダメですね。

2008年03月14日

文字コードについて

基本的に自分は、文字コードを何を使っているか?
完全に「シフトJIS」というコードでした。

単純に、Windowsのメモ帳で編集できる。
といったことが最初の理由だったと思いますが
それが無意識に癖になっているようです。

第2回 PHPの基礎の基礎 - PHP基礎講座
http://www.phppro.jp/school/phpschool/vol2/3

で基本的な文字コードことについて触れられていました。

web関係のことを行う場合、マイクロソフト以外の環境を
使うなら、基本的には、サーバの文字コードに合わすのが
本来の姿だろうと、思っていますが、それができて
いなかったようです。

このブログを設置しているさくらインターネットの場合は
基本的にはEUC-JPだろうなと思います。

ちなみに
MSN は UTF-8
Google は UTF-8
Yahoo は UTF-8
NASA は UTF-8
なんだろうと思います。

編集も、最近はエディタで、いろいろな
文字コードでの編集は可能ですから

私も一般的に方式にあわせるべきでしょう。

もう少し先をみるなら、データベースの文字コードも
気にするべきでしょう。

WindowsにしてもLinuxにしても、まだ文字コードで
悩むことはあると思いますが、そのつど解決すべく
一歩前に進みます。